仕事のセミナーで彼女とのトラブル相談をする(5日目)

 

仕事のセミナーで
彼女とのトラブル相談をする(5日目)です。

 

あれから、彼女との関係に
進展が全然ないまま、
仕事の学び先であるセミナーで
トラブル相談を
勇気をもってすることにしました。


偶然参加した会員制セミナー

仕事のセミナーで彼女とのトラブル相談をする(5日目)

 

チャーロックは、この時すでに
個人事業主として、
自立した収入の生計を立てていました。

 

ホームページの運営をいくつか併用してて
クライアントやお客様からも相談をうけるようになり、

 

そういった人たちとの接し方や
コンサルティングとして、どうしていくといいか
新しい道の模索がメインだったのですが、

 

メインになる話が
対人関係」にフォーカスしており、

 

  • 信頼関係の構築
  • ラポールを築く「場」の作り方
  • コンサルティングスキル
  • コミュニティの作り方

こういった話がメインでした。

 

 

講師のミドリ(仮)です。

 

今回の話は、ビジネスはもちろんですが、
しっかりと学びを進めていけば、

 

夫婦間の問題や
恋人との関係が改善されたという
声も実はいただいていたりします。

 

当たり前ですが、
夫婦や恋人とも信頼関係が築け
心地よい空間ができますし、

 

家族は一種のコミュニティですから
そこに顕著に変わった効果を
体験している人も多いですね。


 

 

(なんと!これは私の恋愛相談も出せるなら出したい!)

 

(とはいえ、ビジネス向けだから)
(タイミングは読まないと…)

 

(これは、ジャストタイミングじゃないか)


 

 

言い方を変えると

 

恋愛や夫婦関連で
何かトラブルをもっているままの人は

 

意外とそれが解決すると
仕事がうまくいくなんてケースもあります。

 

今日1日で全ては話せないですが、
懇親会とかで
何か個別に困ったことがあれば
相談に乗ることもできますので、

 

恥ずかしい人は
この場で無理に質問しなくてもいいですよ^^


「体壁(タイヘキ)」というものを学ぶ

1種(博士タイプ) 原理を追及。空気が読めない。(真理で判断)
2種(分析タイプ) 右脳思考。シミュレーションができる。フォルダ構造脳の分析派。妄想癖(真理で判断)
3種(女神タイプ) ムードメーカー。服装が派手?。好き嫌いの態度が出やすい(好き嫌い判断型)
4種(座敷わらしタイプ) 控えめな明るさ。我慢しやすい。(好き嫌い判断型)
5種(子供タイプ) 行動特価で同時並行ができる。ずるがしこい(損得判断型)
6種(ムーミンタイプ) のび太君のようにロマンチスト的な感じ。動きが鈍い?(損得判断型)
7種(格闘タイプ) 威圧感がある。格闘系のイメージ(勝ち負け判断型)
8種(ねじれタイプ) ひねくれた人。まわりと違う立場にいると思っている(勝ち負け判断型)
9種(職人タイプ) 1つのこだわりがある。身内を愛する(情の判断型)
10種(親分タイプ) 外部の人を愛する。行き過ぎると善悪の判断なく付き合う(情の判断型)

 

人間は、本来は全部のタイプをもっているけど、
特に3つの要素を顕著に持っているというものです。

 

顕在意識、潜在意識、無意識に
これらの要素3つが出てくるというものでした。

 

まぁ完璧に当てることは難しいですから
1つ、2つこの要素があるのかな?と
消去法で見ていくと検討が付きやすいというものでした。

 

 

はぅあ!
これ衝撃的だ!

 

いままでかかわっていた人の
タイプがこれらからの3つの組み合わせで
ほぼ説明をつけることができるぞ。


 

男性女性で、特徴の出方が
また少し違ってくるのですが、

 

まずは、チャーロック自身が何のタイプに
当てはまるのか、己を知るところから
スタートすることにしました。

懇親会の終盤で話すタイミングを掴む

 

実は、彼女から
別れを切り出されちゃいまして…。

 

なんとか思いとどめようと
思っているのですが、
どうしたらいいですかね?
ミドリさん。


 

 

おや、そんな状況だったのですね。

 

ちょっと詳しく
背景や特徴なんかを
お話ししてもらっても大丈夫ですか?


 

 

(かくかく)
(しかじか)

 

こんな感じですが
実際のところどうでしょうかね?


 

 

相性は、可もなく不可もなく。
お互いが好調な状態だったら
相性が良くなりますし、逆もまた然り。

 

ただ、彼女さんもまた、
とどまった状況というのは
ストレスになって良くないタイプの
持ち主ではあるようです。

 

ところで、チャーロックさん

 

チャーロックさんの思う
最悪のケースってなんですか?


 

 

彼女と別れてしまって
関係が完全になくなって
嫌われてしまうことです。

 

それが最悪のケースかと。


 

 

いくつか、ポイントが出ましたね。

 

別れる事と
完全に嫌われ縁が切れる事を
別物と考えてみてください。

 

それだったら
どっちが嫌ですか?


 

 

それだったら
完全に嫌われて
縁が切れる事ですかね?


 

 

その彼女さんは
風のようなタイプになりますから、

 

彼女が再度、
別れを強く求めて来たら
その流れに従うというのも視野に入れてみてください。

 

別れを進めるわけではなく、
いまは、その流れにそうべきということです。

 

もちろん、和解のムードになりそうなら
それに越したことはないですけどね。

 

別れた後も、歩む道が重なれば
また、一緒になることもありえます。


 

 

ちなみに、ミドリさん

 

私が今悩んでいることは

 

静かに事を見守るか、
積極的に行動すべきかで悩んでいます。
どう判断しますか?


 

 

チャーロックさんは、
運勢的にも、体壁にも
5種行動タイプが表に出ているようですね。

 

テクニックは抜きにして
やりたいと思うことをやってみてください。
その方が、後悔はないと思いませんか?

 

仮に別れる事になったとき

 

全力の行動をした結果と
しなかった時の結果だったら、

 

チャーロックさんの場合
行動しての結果だったら
受け入れることができるタイプでしょ?


 

 

たしかに、おっしゃるとおりです。

 

何もしない状態というのが
私はネックなタイプなようなので、

 

思ったことは
全力でやってみることにします。


この日の振り返ってみて

 

未来チャーロックです。
この日の経験は
良くも悪くも良かったと思っています。

 

おそらくこの話を聞かなかったら

 

別れたいという彼女の意思を
完全無視して、その状態で
なんとかしようとして

 

どうしようもなく
取り返しの付かないことに
なっていたかもしれませんし、

 

成長のキッカケのエピソードにも
つながらなかったことでしょう。


 

これがあったから、
次に別れを求められたら

 

別れないでとすがること事無く
決意を持つことができたのです。

 

これは復縁をする上で
キーポイントとなるものだったのは
もうちょっと先のお話しになります。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ


 

 


幸せの扉を開く「失恋克服講座」を解禁!


恋愛でうまくいくためにどうしたらいいのかという
相談を数えきれないほど、受けてきて
私の体験談や上手くいった人の事例をまとめたエッセンスを講座という形で解放中!


⇒詳細はこちらをチェック!

コメント

コメントは受け付けておりません