彼女と正式な別れ!半泣きになるも引き留めることはせず(10日目)

 

彼女と正式な別れ!
半泣きになるも引き留めることはしなかった
10日目になります。

 

セミナー時に受けたアドバイス、
知人の意見を含め、

 

彼女が強く別れを求めたら
今度は、受け入れようと
決意してましたが、
そのときが来ました。


彼女から沈黙が破られる別れる意思のメッセージ

 

結局、私の
別れたいという意思は
どうなるのかな?

 

ずっと中途半端に
されている立場も
理解してほしいのだけど。


 

 

(7日目のメッセージは届かずか…。)

 

うん、わかった。
別れを私も受け入れます。

 

ただ、最後に
電話でよいから
もう一度しっかり話し合うことはできないかな?

 

別れを引き留めることは
絶対にしないと約束する。

 

どうして、こうなったのかだけ
もう一度しっかりと話をしたい。


 

 

いいよ。

 

今日は、時間も確保できるし
夜でよければ
こっちも電話する
時間をあけておくね。


 

この時、はじめて
別れたいと言い出した彼女の機嫌が
明らかに和らいだ印象が伝わったことを覚えています。

 

彼女の思い通りになるのですから
そう思うのもまた、納得というものです。

チャーロックの問題点は何だったのか?

ちょっと、具体的になりすぎると
特定につながる可能性がありますし、
当時の彼女のことも配慮して、要約してお話ししていきますと…。

 

 

あの、別れの原因を
もう一度教えてくれないかな。

 

確かに、こちらに
落ち度があったポイントも把握して
今後出さないと決意したし、

 

そうならないようにと
メッセージも送ったのだけども。

 

それに、別れ切り出す
3日前は、面白い話でお互い
LINEで盛り上がったやん。


 

 

小さな物の積み重ねで
我慢ができなくなったことよ。

 

ただ、正直言って
7日目のメッセージも決定打だったかも。
そういう認識だったのかって。


 

 

小さな悲鳴に
気づいてあげられなかった、
その配慮の部分のお話し?


 

 

あのね、

 

私は、その悲鳴を
しっかり出し続けていたの。

 

アナタはそれを
見て見ぬふり」をしてたわけ。

 

その事実の認識が
違っている時点でダメだなって思ったの。

 

この人と付き合って
言っても変わらないし、
私が我慢し続けるだろうなと思うと
もう終わった方がいいのかなって。


 

ここでグサリと
心に刺さるものが来て半泣き状態になる。

 

 

うぅ・・・(半泣きになる)

 

そうだったんだね。
僕に対して、しっかりと悪い点を
この土壇場ではあったけど、

 

勇気をもって指摘してくれて
本当にありがとう。


 

 

だからさ、
チャーロックさんが
一番最初に付き合った彼女とは

 

お互いに言いたいことが言えず
すれ違いが起きたから
思ったことは言っていこうという環境にしていこうって
アナタいってたよね?

 

でも、私思ったの。

 

最初の彼女さんも
本当は私みたいにヘルプサインを出してて

 

アナタが「見て見ぬふり」を
しただけなんじゃないかなって。


 

 

やっと自分の悪いことがわかったよ。

 

だからなんだ。
僕は、サラリーマン時代も含め
そもそも、人付き合いがむしろ悪い方だったんだ。

 

最初は仲良くなるけど
4年以上関係が続いた人がいない。

 

だから、僕は独立して
個人事業主として一人で頑張ることを決意して
今に至るし、お金も時間も
まわりがうらやましがるレベルまで行けたと思っているけど、

 

こんな人間の人生・・・
結局、残るものは意味のないものばかりじゃないか…
(ちょっと、ダークサイドに落ちる)


 

 

あのさ、
アナタをフル私が言うのもなんだけど、

 

自分に自信を
もっていいと思うわよ。


 

この後、実は真っ白になったのですが、
少し雑談が続いたことだけは覚えています。

彼女が心配していた最後の質問

 

最後に質問があるの。

 

私は、チャーロックさんを
不幸にしちゃったのかしら?

 

振られるくらいなら
私と付き合わなきゃよかったって
思っている?


 

 

そんなことはない。
実際、自分の至らなかった部分を
このタイミングで初めて認識することができたし、

 

付き合った日々は
楽しい思い出の方が大きかったし

 

充実していたからこそ
今年の仕事業績も過去最高になったんだよ。

 

過去に、サラリーマン時代
務めていた会社が事件を起こして
ニュース沙汰になって、凄く嫌な思いをしたし
不幸のどん底だと思った。

 

でも、その体験があったから
今の自分があって
出会えたわけだし幸せだと思ってた。

 

だから、この経験が
すごく幸せだと思える日が来ると思う。

 

だから、こっちを不幸に落としたとか
罪悪感を持つ必要はないし、

 

たった1度の人生だから
こっちの事に対する罪悪感は持たずに
幸せを考えて歩いて行っていいんだよ。


 

彼女が、この言葉を聞いて
どう思っていたかはわかりません。

 

ただ、お互いにどっちかに
禍根が残らないような空気にはなっていたと思います。

 

ただ、チャーロックは
最後に1つのカケに出ることにします。

 

 

あ、あのさ。

 

お互いに禍根を残さないで
別れるようにしたいと思っているけど
お願いを別れる前にしてもいいかな?


 

 

え?なに?


 

また空気が個々でいったん固まるので
彼女は、引き留められるのではと身構えていたのかもしれませんね。

 

 

せっかくお互いに
心に落ち着きを持った上での
別れになるじゃん?

 

その空気を次の日以降も
壊さないように、

 

別れた後に、LINEやフェイスブックとか
ブロックしたりするのは
「お互いに無し」にしない?

 

終わった後に
どっちかが、そういう行動に出ると

 

心に深い禍根が
残ってしまうと思うんだよね。どうだろう?


 

 

え?なんだそんなこと?

 

もともと、私は
ブロックとかするつもりなかったわよ。

 

だから、その件に関しては
お願いをかなえることができるかな(笑)


 

 

よ、よかった。

 

じゃあ、これ以上
言いたいこともなかったら
これで、電話を切るね…。

 

ごめんね。(プチ)


この日を終えて

 

未来チャーロックです。

 

この時のチャーロックは
これが持てる最大の
振る舞いだったと思っています。
良くも悪くも…ね。


 

悪かったポイント

  • 別れた理由の事実誤認
  • 電話中に、半泣きしてしまう
  • 自信のなさで彼女が同情する

 

良かったポイント

  • 別れの引き留めはしてないこと
  • 「彼女が私を不幸にしたのでは?」という心配を拭ったこと
  • 連絡先の確保をできて別れたこと

 

ちなみに、チャーロックは
別れを決意したと同時に、
「復縁」の決意をしました。

 

だから、別れ方だけは
悪くしたら復縁の可能性を極限に下げてしまうと思ったからです。

 

ただ、復縁できる別れ方としては…
55点」くらいでしょうかね。

 

半泣きと、自信喪失の自暴自棄を
彼女に電話越しに出してしまったので、
これがチャーロックの最後の印象になってしまいました。

 

別れ前編は、これで終わります。
次回からは、失恋克服・自己磨き体験談に続きます。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ


 

 


幸せの扉を開く「失恋克服講座」を解禁!


恋愛でうまくいくためにどうしたらいいのかという
相談を数えきれないほど、受けてきて
私の体験談や上手くいった人の事例をまとめたエッセンスを講座という形で解放中!


⇒詳細はこちらをチェック!

コメント

コメントは受け付けておりません