別れた恋人を恨むことに支配されないようにしよう

 

別れた恋人を恨むことに
支配されないようにしよう!というお話です。

 

失恋を経て、
一定数今度は、
恋愛感情から
恨みの感情に変わって、

 

相手を不幸にするような
行動をとる人がいますが、
絶対にそうならないようにしてください。


間違っても恨みによる嫌がらせに走らない

別れた恋人を恨むことに支配されないようにしよう

 

よく復縁したい人が
ストーカー化する事があると
いわれていますが
厳密には2パターンあります。

 

  • ただ好かれたくてストーカー化の自覚がない
  • 恨みや嫌がらせ目的のストーカー

 

また、ストーカーだけでなく
よく恋愛のいざこざで泥沼化した場合にあるのが、

 

元恋人の両親に
秘密にしていた困るような話を告げ口したり
職場に押しかけて、迷惑を働くようなことをする人がたまにいます。

 

恨みたくなる気持ちも
わからなくはないです。

 

私も失恋したときに、
「どうして急に別れるとか言うんだ、」
「その前にもっと強く言ってくれればこちらも対処できたよ。」って

 

失恋初期は、元カノの行動の方に
悪い面があると思いたくもなったし
理不尽な事をされたとさえ思ったほどです。

 

でも、だからといって

 

今度は「仕返し」みたいなことをしたって
百害あって一利なしです。

 

アナタが思っていることを素直に告げるまではいいですが、
そこから、理解をしてくれなかったからって
嫌がらせに走っては何も生まれないどころか、

 

さらなる負の連鎖が生まれます。

 

一時的に、恨みたくなるような気持ちは出るのはしょうがないですが
それを実行に移すようなことだけは
絶対にしないようにしましょう。

 

せっかくの幸せの種を腐らせてしまう事になりますから。

正しい失恋からの成長ルート

その事実を受け入れる

今までの人間関係について振り返る

(さらに落ち込みふさぎこむ可能性も高い)

問題に対して向き合う

幸せへの成功の道に入る

 

起きてしまった事を
もう受け入れてしまうしかないです。

 

ただ、その先に関しては
行動の仕方、問題の向き合い方に対して
未来はいかようにも変化できます。

 

私も、重度の失恋を経て
人間関係に関して、
悩まなくてもいいレベルまで考えてしまって

 

それは、考えるべきものじゃないと
知人から助けられたりして
克服していきました。

 

私もその一人ですが
いままでのひどい人間関係の部分に
目を向けていく機会を得ることができたんです。

 

苦しみと悲しみをさらに味わうことになりましたが
それを乗り越えて、本当の意味で
心理的に成長するものでもあると体感して今があります。

 

恨み続けるとかやってしまうと、
自分の人生が台無しになって
そういう行動をする人を周りが知ったら
誰もアナタと関わりたいと思わなくなる可能性が高いのです。

 

良い流れというのは
良くも悪くもまわりの「人」とのかかわりで発生します。

 

恨んで誰かを不幸にするような
行動に時間を費やすくらいなら、

 

何か1つでも自分に良い変化を起こす行動をした方が
すごく前向きで健全です♪

 

だから、恨みが芽生えそうな人は
このお話を思い出せてもらえたらなぁと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ


 

 


幸せの扉を開く「失恋克服講座」を解禁!


恋愛でうまくいくためにどうしたらいいのかという
相談を数えきれないほど、受けてきて
私の体験談や上手くいった人の事例をまとめたエッセンスを講座という形で解放中!


⇒詳細はこちらをチェック!