趣味や遊びに友人と打ち込むことが復縁成功のカギになる理由

 

趣味や遊びに友人と打ち込むことが
復縁成功のカギになる
理由についてお話しますね。

 

早い話が、
復縁最大の敵ともいえる
「依存心」の緩和に
非常に役立つという話です。


依存心=見返りを求めたい愛

 

コチラの話しとセットになりますから
まだ読んでいない人は、
合わせてお読みくださいね。

 

この依存心というのは、
復縁においては
これだけ頑張るのだから
見返りを求める愛となっている状態とも言えます。

 

見返りを求めない状態になるのが
究極の愛という定説もあるのですが…

 

そんなの、当事者になったら
見返りを求めない愛なんて
不可能だったりしますし、

 

それができたら苦労はしないのです。

 

ただ、見返りの期待する強い依存心を
少しずつ弱める方向に持っていくことはできます。

 

それが趣味に没頭したり
友人と遊ぶことです。

合コンや友人と遊ぶ事で「愛情の補給」

趣味や遊びに友人と打ち込むことが復縁成功のカギになる理由

 

もし、合コンとかに
誘われる機会があるのならば
抵抗を感じる人もいるかもしれませんが
参加する事をおすすめします。

 

新しい出会いに切り替えなさいというわけではなく、

 

失恋中は、愛情のエネルギー漏れ状態で
自分の中での活力、気力がゼロの状態になっています。

 

失恋の状態から
脱却するという意味でも参加してほしいのです。

 

何がメリットになるかといいますと…

 

人間は異性と話すと
大なり小なりときめくようにできています。

 

そのトキメキによって
失恋で空っぽになってしまった
愛情タンクに、活力エネルギーを改めて溜めることができるというわけです。

 

他者との関わりがある人ほど
失恋状態から早く脱却できるのは
このためだったりします。

 

あるいは、異性の知人がもともと多い人は
失恋状態にならないのもそのためです。

 

今思えば、チャーロック自身も
失恋から2か月目くらいには立ち直っていたのは
仕事を通じて、異性との会話もそこそこあったからかもしれません。

 

 

理想は、大好きな彼(彼女)からの愛情が一番なのですが
それができれば、私のこの記事を見に来ていないはずなので、

 

1つの失恋からの早期克服ができる方法として
紹介させてもらいました。

 

実際、正常なメンタルに戻ってから
冷静に考えて行動したことは、
復縁の成功確率をあげることにもつながりますから
参考にしてほしいなと思います。

趣味を同性と楽しむのもアリ

厳密には、異性交流よりも
依存心の改善度は下がるのですが、

 

1人で悶々と過ごすよりは
何倍も良いことだったりします。

 

趣味にしても
なるべく、知人と一緒に何かをするように
心がけるようにしてください。

 

常に大好きだったら元カレ(元カノ)を
考え続ける状態から脱却するための
大事な手段の1つですからね。

 

依存心が減れば減るほど
普通に別れた相手とも接する事ができるようになります。

 

この普通に接する状態になれたとき、
強い依存心を克服できたとも言えます。

 

完全に消せなくていいです。
しかしながら、少しずつ弱める方向にいくように
善処していきましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ


 

 


幸せの扉を開く「失恋克服講座」を解禁!


恋愛でうまくいくためにどうしたらいいのかという
相談を数えきれないほど、受けてきて
私の体験談や上手くいった人の事例をまとめたエッセンスを講座という形で解放中!


⇒詳細はこちらをチェック!