元カレ・元カノとの連絡を辞め、冷却期間で悪いイメージを消そう

 

元カレ・元カノとの連絡を辞め、
冷却期間で相手の悪い
イメージを消そうという
お話をしていきます。

 

冷却期間は自分のためと
同時に相手のためでもあるのです。


冷却期間中は、連絡を一切しない決意

ちなみに、決まった冷却期間を
押し付ける専門家も多いのですが、
私は、ケースによるので、具体的に3ヶ月とか半年とか
いっさい連絡を絶ちましょうというのは、思っていません。

 

ただし、前にも言いましたが、
アナタが振られた側であった場合であれば、

 

  • 失恋の克服をして本来の自分を取り戻す
  • 別れの原因になった理由の分析
  • 内面と外見を改善していく自分磨き

 

これを真剣にやろうとした場合、
わたしは、特にこの期間は、
仕事を通じたセミナーにとにかく積極的に参加して、

 

恋愛に繋がる問題点の洗い出しや
仕事以外の部分は本当に自分磨きに費やしました。

 

それで、いったん「自分」と「まわり」が
変化を感じ始めたのが、「2ヶ月半程度」です。

 

その期間は、絶対に
いっさい、連絡をしない決意をできるか?
ある意味、心の試練、修行の一貫と思ってほしいと思っています。

 

ちなみに、半年我慢したら
復縁できるという情報をあてにしないでください。

 

半年我慢した結果
時間も浪費だけして、復縁もできなかった人たちは
たくさんいます。テクニックや手法に拘るとそういう目に合うのです。

 

ただ、2ヶ月、3ヶ月、半年と
期間を置くことは、相手の心理変化を出す上で
あった方が良いのもまた確かです。

相手がアナタに抱く悪い印象が消える期間

極端な話をいえばですよ?

 

アナタが1週間で別れの原因になった
根本理由を解決して、
内面も外見もビックリするくらい変わって
失恋のメンタルも回復してたとします。

 

じゃあ、1週間で相手が振り向いてくれるかと言えば
おそらく「良い反応を返してくれないでしょう。」

 

嫌になった、嫌いになった負の感情は
相手の方もそう簡単には消えないのです。

 

むしろ、短期間でまた
連絡を取ると、嫌いな感情が増幅してしまうかもしれません。
私の中で勝手な持論ですが…

 

  • 振られた側が失恋中に1日でも早くやり直したい依存心が消える期間
  • 振った側が別れて嫌いになった感情が消える期間

 

個人差もあると思いますが
なんか似たようなものがあると思います。

 

少なくとも、依存心が消えたころに
連絡を取ると、やり直せるかは別にして
「相手から返信」が来る可能性は本当に高くなっていますし
それは、チャーロックも体感していました。

 

そういう意味でも、
失恋による心を癒し、癒し終えたら
自分磨きを真剣に頑張ってほしいと思います。

冷却期間を終わるかの判断について

何らかの形で、変化が見える頃には
個人差があると思いますが、
それが早くて2ヶ月、3ヶ月経ったとき、

 

冷却期間をあけてもよいか
考えていい判断をする時期と言ってもいいです。

 

おそらく、冷静になっているはずですから
ココで連絡すべきか、まだ待つべきか
判断できる状態になっているはずですから。

 

逆に、「どうしよう、どうしよう?」と
焦っている状態だったら、
絶対に冷却期間は継続すべき…ということでもあります(;'∀')

 

変に依存心がある状態で連絡すると
それは相手に伝わりますから、
相手にあった悪い感情がまたぶり返す可能性があるからです。

 

そういう風に判断していければ
イイのかなと思います。
こんな感じで考えてみてください。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ


 

 


幸せの扉を開く「失恋克服講座」を解禁!


恋愛でうまくいくためにどうしたらいいのかという
相談を数えきれないほど、受けてきて
私の体験談や上手くいった人の事例をまとめたエッセンスを講座という形で解放中!


⇒詳細はこちらをチェック!