失恋における挫折は人生を幸せにするための成功の素です!

 

失恋における挫折は
人生を幸せにするための
成功の素です。

 

だからこそ、失恋は
人生において失敗した
出来事かもしれませんが、

 

失敗しないと成功の道は
わからないものなんです。


チャーロックはこの経験を経て幸せになったの?

チャーロックの復縁物語の結末は、
物語を見てもらったら
わかることではありますが、

 

このサイトでは、失恋克服を主にしているので
その後のことは書いていませんが、
実際問題、この体験を経たからこそ
いまの私の状態と言えば…

 

  • 年収1500万円程度の収入を得ている
  • 仕事仲間との関わり方が良くなり発展した
  • 幸せな家族での生活を送っている
  • 私のサイト記事を読んだ人から元気になった声をたまにいただくように

 

先日も、とある記事の部分が
自分に凄くあてはまるとかで
何度も読み直していますというお声もいただきました(^^♪

 

こんな感じで、私自身も
失恋という深い挫折を経験したからこそ
真の幸せの道に入ることができたのかなと感じています。

 

失恋は、アナタから価値を奪うものではない

私もそうでしたが、失恋してしまった直後は
人間としての価値を奪われたような感覚になります。

 

 

  • 恋愛に不向き人間じゃなかろうか
  • 人として終わっているのでは?
  • 他者より能力面で劣っているのでは?

 

失恋直後は、こうなってもしょうがないです。
「なるな!」と言われても、チャーロックもなってしまいましたし、
いったん、こうなってしまうものなんです。

 

問題は、こうなった後に
その後どう考えるようになるかが大事です。

 

  • 二度と同じ失敗をしないと思えるか?
  • 自分に価値はないと諦めて途方に暮れる日々になるか?

 

価値がないと勝手に思ってしまうだけであって
本当に価値を奪われるものではありません。

 

考え方次第で、
2度と同じ過ちをしないように
自分磨きを逆にすることができたら、
この失敗体験が立派な価値に変化するのですから。

価値観のない「焦り」に惑わされないために

これは、失恋による心の空洞が深刻であれば、
深刻であるほど、絶望を深めて無価値モードになりやすくなります。
次のような症状になっていたら、
無価値モードに入っている可能性が高いです。

 

  • とにかく現状にイライラする
  • 憂鬱になる
  • どうすればいいか分からない焦り

 

この状態になるというのは、
なんでそうなっているのか、
失恋した原因にきちんと目を向けていない可能性が高いです。

 

ストレスや焦りの心理が出る理由は
無意識の領域に過去の挫折体験を
追いやってしまって、それに支配されている状態と言えます。

 

失恋の原因に目を向けないまま
焦らず、正常な自分になろうと
顕在意識で頑張っても、潜在意識の方が強いから
焦りがずっと残り続ける…という症状になってしまうわけなんです。

 

そのためには、失恋の原因…
あるいは、今までの人生で見て見ぬふりをした
過去から課題になっていた問題に
目を向けないと真の解決はできないわけなんです。

過去・現在・未来はつながっている

よく過ちの過去を切り離して
生まれ変わりたいみたいなことを言う人がいますが、
それは、間違っています。

 

過去を否定するから
過去から繋がっている現在を
否定することになって苦しいわけです。

 

過去を元に改善する生き方はできますが、
捨てる生き方は、ほぼできないと思っていいです。

 

過去の自分に真摯に向き合って
現在の自分の考え方、生き方を見つめなおし
未来の自分をよりよくしていくという考え方が大切なのです。

 

失恋した原因に目を向けて
しっかり問題を意識化して
直視してから改善に取り組むようにすることが

 

真の失恋克服であり
幸せの道に入る切符にもなります。

 

過去の自分に対して向き合って
決着をつけないかぎり、先に進んでも真の幸せは手に入りません。

 

すぐに直視するのは
今よりも、もっと辛い事になるかもしれませんが、
少しずつでいいので目を向けて取り組んでもらえたらなと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ


 

 


幸せの扉を開く「失恋克服講座」を解禁!


恋愛でうまくいくためにどうしたらいいのかという
相談を数えきれないほど、受けてきて
私の体験談や上手くいった人の事例をまとめたエッセンスを講座という形で解放中!


⇒詳細はこちらをチェック!