元カノに復縁に向けて食事デートに誘うメールをした結果(123日目)

 

元カノに復縁に向けて
食事デートに誘うメールをした
結果についてどうなったかを
お話していきますね。

 

この体験談も残り
3回で終わることになります。


忙しいと言われてから1か月後にメール

初メールをした際に
少なくとも拒否られているわけではない手ごたえがあり
流れで元カノの仕事が繁忙期だったということを言われて
食事に誘う事を1か月たてば大丈夫かな?と思い
LINEで再度アタックすることにしました。

 

 

ご無沙汰!

 

実は、前のLINEのとき
繁忙期と言われたので
言うタイミングを逃していたんだけど

 

自分を見直す過程で
いろいろと新しい嬉し事が
たくさんでて、

 

これって【元カノ名】と出会わなければ
今がなかった出来事だと思うから
そのお礼もかねて
食事でもどうかなと思うんだけども…


 

 

いえいえ、
おかまいなく。

 

というかさ…

 

別れていい流れになったということは
むしろ、私と関わらない方が
人生充実するってことじゃないのかな?


 

 

いやいやいや、
僕を変えるキッカケを
くれたのだから、

 

むしろ「ドヤ顔」しても
いいくらいだよ。

 

過去-現在-未来で
すべてつながっているから
切れてよかったってことは
絶対にないからね。


 

 

ふーん…

 

まぁお昼ごはんを
少し食べるくらいなら
大丈夫だよ。


 

 

あ、じゃあさ

 

ちょうどこの前
税理士事務所にいくときに

 

バイキングタイプの
お店ができてて
気になったんよね。

 

だから、そこで
食事でも大丈夫?


 

 

そうね。

 

食べたいものを
好きなように
食べれるから
そこでいいよ。


バイキングレストランにて

元カノに復縁に向けて食事デートに誘うメールをした結果(123日目)

 

近場で待ち合わせをして
バイキングレストランに向かう事になったのですが、

 

待ち合わせまでは少し緊張していましたが
いざ待ち合わせして対面してみると、

 

付き合ってた頃と変わらない感じの
印象の元カノを見て、元カノも
別れる前と特に変わっていない印象だったこともあり
普段の自分の状態で接することができたと自信を持って言えます^^

 

 

へー。
そのコンサルタントって
要するに先生として
生徒に教える仕事をするってことよね?

 

確かに付き合っていたころと
お仕事の内容が
変わっているってことなのね。


 

 

そういうこと。

 

自力でやると
集客のところで
ネックになる人が多いんだけど、

 

すでに生徒さんが
たくさんいて
僕みたいなスタイルで
生計を立てて自立していきたい人って
それなりにいるみたいだから

 

「教える仕事もしない?」って
声がかかったんよ。

 

自分自身に対して
見て見ぬふりをしてた
問題に対して、向き合っていた過程で
ご縁があったものだったから、
やってみようと思っているんだ。


 

 

それが、
私のおかげと言われても
全然ピンとやっぱり来ないんだけど、

 

私のおかげと
言ってもらって
悪い気はしないから
とりあえず好意はありがたく
受け取っておくね。


 

そのほか、ちょっとした雑談で…

 

  • 最近始まったアニメの話題
  • 新しく始まったマンガの話題
  • 映画でおもしろそうなタイトルの話

 

もともと趣味があっていたので
このあたりの話を改めて行って
お昼デートは終わりました。

 

別れて4ヶ月も経つと
アニメの新シーズンで切り替わっているから
これだけで話題に花が咲いてお昼デートで
気まずい流れにはなることなく、終えることができました。

引き際はさらりと…

もともとお昼食事だけという
約束だったので
一通りバイキングで好きなものを食べ終えた後は
約束通り解散ということでその日を終わりました。

 

復縁ノウハウとかでも
初期のデートでは、ちょっと物足りないかもくらいで
終わった方が次につながりやすいという話もあったので
素直に解散して終えた感じです。

 

今回のチャーロック的に言えば
復縁アクションとしては、
割と好スタートだったのではないかと思います。

 

タイミングを前回の話題から
正確に見定めることができたのが大きかったです。
仕事の規模も大きくなっていき
好循環が生まれているとこの時は思っていました。

 

次回、衝撃的な展開を迎えることになります。
続く…。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ


 

 


幸せの扉を開く「失恋克服講座」を解禁!


恋愛でうまくいくためにどうしたらいいのかという
相談を数えきれないほど、受けてきて
私の体験談や上手くいった人の事例をまとめたエッセンスを講座という形で解放中!


⇒詳細はこちらをチェック!